フェロクリート<sub>®</sub>

弊社ではフェロクリート®を使用した薄肉PCルーバーをご提案いたします。

一般的なプレキャスト部材では不可能だった薄肉化が可能に!

フェロクリート®とは

「フェロクリート®」は、1845年にフランス人が手漕ぎボート製作時に金網とモルタルを利用した工法が、フェロセメントと名付けられたことを源流としています。

日本に導入されたのは1973年でイギリスのシークリート社が持っていたモルタルと金網による造船技術を、日本セメント社(現太平洋セメント社)が技術導入し「フェロクリート®」の名称として建材に応用しました。

フェロクリート®の特徴

  • 1. シャープなデザイン
  • 表層にステンレス金網を配置することによって、鉄筋コンクリート系では得られなかったシャープなデザインが可能です。
  • 2. 多彩な色調
  • 無機系顔料の調合によって、様々な色調で設計することができます。無機系顔料は長期的な暴露試験により、退色し難い事が確認されています。
  • 3. 多様な質感
  • 表面の仕上げは、サンドブラストをかける事によって自然石の風合いを表現するものや、カラークリア塗装によってコンクリートの質感を表現するものなど、多様な仕上げを選択する事が出来ます。
  • 4. 高強度で長期耐久性を有す
  • 水セメント比が40%以下と小さく緻密な為に、高強度で中性化も受け難く長期耐久性に優れています。

着色例と各種塗装

シャープなデザイン製

ステンレス金網

スラブ間タイプ

※フェロクリート®は、高橋カーテンウォール工業株式会社の商標登録です。

お問い合わせ

営業部

TEL:03-5202-0700

FAX:03-5202-0710

メールでのお問い合わせ

ページトップへ