PROJECTNo.3708

新千歳空港国際線旅客ターミナルビル

  • 2019
  • 北海道
  • 壁形式
  • アーキテクチュラルコンクリート + ブラスト
  • アーキテクチュラルコンクリート + 研ぎ出し

北海道の玄関口として2013年に建設されて、オリンピック・パラリンピックをはじめ、近年アジア圏を
中心とした海外からの多くの旅客に対応する為に、増改築工事が2019年に完了した。

1階~3階は旅客施設となっており、4階のホテルフロント及び商業施設と5~8階が高級ホテルで、

外壁には、アーキテクチュラルコンクリート(アーキコン)で製造されたプレキャストコンクリート・

カーテンウォールが採用されている。

TEXTURE

OVERVIEW

施工年
2019
所在地
北海道千歳市
PCパネルの構成
壁形式
テクスチャ
アーキテクチュラルコンクリート + ブラスト
アーキテクチュラルコンクリート + 研ぎ出し
工事名称
新千歳空港国際線旅客ターミナルビル施設
再整備工事(A工区)
用途
ホテル・旅客施設
設計事務所
JAC・梓・山下・えんれいしゃ設計JV
A工区 主担当 山下設計
施工会社
大林・戸田・萩原・伊藤・田中・菱中JV
URL
http://www.new-chitose-airport.jp/ja/

MAP

似ているPROJECT